甘くてしっとり!美味しいお芋 安納こがね 体験記

平山農園さまの「安納こがね」を使っていろいろと料理をしてみました!

annno1.jpg

安納こがね、はサツマイモの一種。
鹿児島県種子島地域で生産されているものなんだそうで、ねっとりとしていて非常に甘いのが特徴です。
そのまま焼くだけでも蜜がたっぷりで、とっても美味しいんだそうですよ♪


我が家ではお芋ごはんとポテトサラダにして食べてみました。


まずはお芋ごはん。
こちらはいたってシンプルに、安納こがねとお米のみで炊き上げました。
ほくほくと柔らかいお芋ごはんに、ほんのりお塩をかけると、ちょっとアクセントがきいてより美味しいです。
ちょっと塩味が加わると、より甘みも増すように感じますね。

annno2.jpg

annno3.jpg

annno4.jpg

大した下処理も隠し味もなく、簡単に作ったのですが、とっても美味しくてビックリしました。
お芋がとにかく甘いです!
そしてしっとり。
全くパサパサしていないのでとにかく食べやすくて、あっという間になくなってしまいました。
炊き立てのほかほかももちろん美味しかったのですが、冷えても、これはこれで美味しくて、最後まで楽しむことが出来ました。
焼き芋だと、おやつには量が多いし、かといって夜ご飯という感じでもないし・・と思うので、素材を活かしながらごはんとして食べるには非常にオススメの食べ方です♪


そしてポテトサラダ。
こちらもぱぱっと簡単に作ってしまいました。
お芋と人参を適当な大きさに切り、レンジでチン!
しっかり柔らかくなったら、お芋はフォークなどで軽く潰しておき、そこに人参を投入。
お好みでコショウやマヨネーズで味付けをすれば完成です。
こちらもお芋自体が甘くてしっとりしているおかげで、ぱぱっと作ってもとても美味しかったです。
サラダとしてごはんの一品にもなりますし、甘味が強いのでちょっと小腹がすいたときのおやつにも良いです。
子どもの離乳食としても、柔らかく甘くて食べやすいのでピッタリだと思います♪

annno5.jpg

annno6.jpg

サツマイモと一口にいっても様々な品種があって、今回食べた「安納こがね」は初めて知ったのですが、とても甘くてしっとりしていて、非常に美味しくて、虜になってしまいました。
素材そのものが美味しいと、調理がシンプルでも十分美味しくいただけてありがたいです。
また秋がきたら、食べたいです(*'ω'*)


◎最後までお読みいただき、ありがとうございました!◎


この記事へのコメント